iOS/Swift 入門

 

🌟 『2日でマスター本』

そういえば、iOS系のアプリ開発ってちゃんと取り組んだことってないなあとアマゾンで参考書を物色。
『たった2日でマスターできるiPhoneアプリ開発集中講座』をチョイス。

適当に選んだ割に良書。Xcode にある程度慣れた人なら2日でなく2時間程度で読破できると思う。

ただし、レビューでも書かれているが、この本はあくまで Xcode の操作に力点が置かれている。この本だけで Swift に対する理解が深まるかというとそんなこともないと思う。別の書籍が必要だろう。また、UI を作り込むにあたって今後は storyboard ではなく、Swift UI が主流になっていくと言われている。
Swift は、playground で試すほか、コマンドラインから使う方法もあるので、ちょっとしたロジックをチェックしたいなら、(いちいち Xcode 本体を起動するより)こちらの方が簡便でいい。

 

🌟 Swift をコマンドラインから使う

最近の MacOS は、デフォルトで /usr/bin 以下に swift コマンドが入っている(と思う)ので、ちょっとした確認程度なら特別な設定なしにコマンドラインから使える。

私は、エディターにもっぱら Visual Studio Code (VSC) を使っているので、この環境で使う場合が多い。

見た方が早いか。

コマンドラインから swift と打ち込むと対話モードで使える。

ただ、これだと複数ファイルをまとめて実行するときなどに困るので、適当なエディタで xxxx.swift をつくってから実行する。上の例で言えば hello.swift をいったん作成したのち、VSC のターミナルから
% swift hello.swift
と打ち込んで実行している。

 

🌟 Swift で Metal を使う

触りはこちらでどうぞ。 

Metal 入門

 

 

猪股弘明
医師:精神科(精神保健指定医)
HorliX, OpenDolphin-2.7m 開発者

 

 

コメントを残す